【60分で開設】初心者がMixhostでブログを始める5つのステップ




高速なのに低価格で人気急上昇中のレンタルサーバーmixhostをご存知でしょうか?

本記事では、ブログを始めようと思っている初心者の方にこそ
強くオススメしたいmixhostで超簡単にブログ開設をする5つのステップをお伝えします。

ベアたろ
所要時間はたったの1時間ってマジ?!
くまたろ
そう!手順はシンプルだから安心して!

いまレンタルサーバーを検討していて、決めかねている方は是非こちらも併せてご覧ください。

ブログ初心者でも簡単にブログが開設できる5つのステップ
  1. 独自ドメインを購入する
  2. mixhostで10日間無料お試しを開始
  3. mixhostに独自ドメインを追加する
  4. mixhostにWordpressをインストールする
  5. WordPressにログインして確認

【ステップ1】独自ドメインを購入する

まずはブログの住所ともいえる、独自ドメインを取得しましょう。

本ブログは、https;//kumanet.tokyoですが、
この「kumanet」というのが使えるか検索して
「.tokyo」の部分をドメインを販売しているサイトで購入します

ドメイン取得も簡単なのでこちら記事を参考にやってみてください。

【画像でわかる!】お名前.comで独自ドメインを取得する簡単ステップ

10/09/2018

【ステップ2】mixhostで10日間無料お試しを開始

独自ドメインをゲットしたら、続いてレンタルサーバーの登録を進めます。
私が、とくにブログ初心者にオススメしたいのがmixhostです。

月額880円から利用できて、しかも高速!
沢山のブロガーが利用しているので安心のレンタルサーバーです。

10日間の無料お試しができるので、迷っている方はひとまず登録してみてはいかがでしょうか。

よくあるクレジットカードの登録もないので、
お試し期間終了後に勝手に課金されていた!なんてこともなく気軽に確認することができますよ。

アカウント作成と無料お試しは簡単にできます。

サイトにアクセスしたら、無料お試しのボタンをクリックして流れに沿ってアカウントを発行します。

ブログ初心者であればスタンダードで十分です。

スタンダードプランで大体1日あたり100万PVまで対応できるそうです。
もしプランの変更をしたい場合でも本登録後であっても簡単に変更できるのでご心配なく。

続いてサブドメインを登録入力します。
前のステップで独自ドメインを取得しているかとおもうので、それと同じでいいでしょう。

入力が終わったら「続ける」をクリックして入力内容を確認します。

次にお客様情報の入力をします。
基本的な情報なので、これもサクッと入力しちゃいましょう。

全ての項目の入力がおわったら、「利用規約に同意しました」にチェックを入れて、注文完了をします。

もちろんお試し期間なので合計金額は0円になっているはずです。
これでmixhostの10日間お試しの登録は完了です。

入力内容や、サーバー情報について登録したメアドに届いていると思いますので念のため確認してみてください。

ベアたろ
思ってたより簡単だった!これならすぐできるね
くまたろ
そうでしょ!クマでもわかるくらいだから余裕だね♪

【ステップ3】mixhostに独自ドメインを追加する

続いてmixhostに取得済みの独自ドメインを登録します。

mixhostのサイトに行き、マイページを表示します。
もしログアウトの状態であれば、メールに届いているユーザー名とパスワードを入力してログインをしてみてください。

10日間の無料お試し期間中なので、こんな画面になっているでしょう。

続いて画面の左側にある「cPanel」をクリックして、
サーバー上の詳細設定ができる管理画面を開きます。

「cPanel」のログイン情報は、
mixhostに登録した際に送られてきたメールに書いてあります。

管理画面にはさまざまなアイコンが表示されているかとお思いますが、
ドメインという項目から「アドオンドメイン」をクリックします。

すると独自ドメインを登録できるこのような画面が表示されるので、
各項目にそれぞれ入力をします。

•新しいドメイン名 :取得した独自ドメインを入力
•サブドメイン    :自動で表示された内容でOK
•ドキュメントルート:自動で表示された内容でOK

尚、「このアドオンドメインに関連付けるFTPアカウントを作成します。」は
特に設定しなくても大丈夫です。

複数のサイトを運営したいときなど、
新しくドメインを登録する際にそれぞれ新しいFTPを割り当てることがあるようですが
ブログ初心者には遠い先の話なので、そのままスルーして問題ありません。

無事にmixhostに独自ドメインの登録が完了しました!
完了まであと一息!

最後にネームサーバーの登録を、ドメインを取得したサイトで行います。

ベアたろ
ネームサーバーってなによ
くまたろ
サーバーとドメインを連携してIPアドレスに名前を振る機能のことらしいよ。パソコンはIPアドレスっていう数字の並びをサイトの住所として認識してるから、その数字とドメインをくっつけて同じものだよって教えてあげる必要があるんだ
ベアたろ
ふーん、まあ分からんけどいい感じにしてくれるってことか

私はお名前.comでドメインを取得したので、
お名前.comのサイトにログインして「ドメイン設定」からネームサーバーの登録を進めます。

「ネームサーバーの設定」から、「ネームサーバーの変更」を選択します。
こちらのような画面になるので、mixhostに登録したドメインをクリックします。

タブの「他のネームサーバーを利用」をクリックして、
mixhostで設定されているネームサーバーを全て登録します。

入力欄が足りない場合は「追加入力」をクリックして5つのネームサーバーを登録します。

ネームサーバー1 ⇒「 ns1.mixhost.jp」

ネームサーバー2 ⇒「 ns2.mixhost.jp」

ネームサーバー3 ⇒「 ns3.mixhost.jp」

ネームサーバー4 ⇒「 ns4.mixhost.jp」

ネームサーバー5 ⇒「 ns5.mixhost.jp」

5つのネームサーバー全てを登録したら「設定する」をクリックして
ネームサーバーの変更は完了です。


【ステップ4】mixhostにWordpressをインストールする

続いて、いよいよWordpressをmixhostにインストルールしていきます。

まずはmixhostにログインしましょう。
ステップ3と同様に画面の左側にある「cPanel」をクリックして、
サーバー上の詳細設定ができる管理画面を開きます。

ページの一番下までスクロールして、「SOFTACULOUS APPS INSTALLER」の
「スクリプト」項目内の「WordPress」をクリックします。

WordPressのページが表示されるので、「Install Now」をクリックします。

次にWordpressをインストールするため、各種情報の入力を進めます。
「ソフトウェアセットアップ」の項目では、下記のように設定をします。

・プロトコルの選択:mixhostはSSL化されているので「https://」を選択します
・ドメインの選択 :ステップ3で登録したドメインを選択します
・ディレクトリ  :ここは何も記入しなくてOKです

くまたろ
SSL認証のエラーがでても安心してね。ドメインの登録後mixhostと連携するには24時間ほどかかるみたい

ディレクトリの場所については、以前であればhttps://xxx.com/wp というように
WordPressをインストールするディレクトリを「wp」と指定することを勧める情報が多くありました。

ただ、現在では特にディレクトリを設定せずにドメイン直下にインストールするほうが良いようで、
SEOの観点でもドメイン直下のほうが効果的といった意見もあります。

私は当初「wp」のディレクトリに分けてインストールをしちゃってましたが、
サイトアドレスURLの設定を変えたり、面倒なことをしなくてはいけなかったのでやり直しました。

ベアたろ
それを人間の間では二度手間というらしいな・・・ふふふ

もし「wp」のディレクトリにインストールした方は、こちらを参考にしてみてください。

続いて、「サイト設定」ではサイト名とサイトの説明を入力します。
これは後でも変更可能なのでひとまず簡単に入れておくだけでOKです。

さらに「管理者アカウント」の項目では
WordPressにログインする際のユーザーネームとパスワードを設定します。

今後ログインする際に必要なのでうっかり忘れないように注意が必要ですね。

あとは言語を日本語に設定しておくだけで、他に変更が必要なところはありません。

記入内容に問題がなければ、「インストール」を押します。
インストールが完了するまで数分お待ちください。

これで無事にmixhostにWordPressがインストールされました!

「WordPressの新規インスタレーション」という
大事なメールが届いているはずなので大切に保管しておきましょう。

最後に「管理者用URL」をクリックし、
WordPressにログインしてブログが開設されているか確認しましょう。

【ステップ5】Wordpressにログインして確認

ブログ開設まであとほんの少し!
WordPressにログインをして、最後に確認をしましょう。

ベアたろ
ほぉ・・・やっとここまできたか
くまたろ
もうほとんど終わったようなもんだよ!あと少し!

まず、ステップ4で発行された「管理者用URL」をクリックします。

もし画面を消してしまってもメールで送られておきているのでご安心を!
次にWordPressをインストールする際に登録したユーザーネームとパスワードをWordPressのログイン画面で入力します。

WordPressの管理画面は表示されましたでしょうか?
これでいつでも記事を投稿できる状態になりましたね!

ベアたろ
最初は心配だったけど、初心者でも簡単にできたー!
くまたろ
ブロガーデビューだね!おめでとう!

それでは早速ブログにアクセスしてみましょう!
ドメインを直接ブラウザに記入してアクセスするか、メールを確認します。

いかがでしょうか?

このなんとも言えない植物が表示されていたらブログの完成です!

もしブログが表示できなくてもご安心を!mixhostではSSLの自動設定をしているので
設定反映までに24~72時間かかる場合があります。
私は1~2時間ほどで表示されました。

以上でブログの開設は完了です!
ブログ初心者でも簡単にmixhostを使ってブログの開設ができたのではないでしょうか。

【まとめ】初心者でも簡単にブログができるmixhost

mixhostでブログを開設する5つのステップをご紹介しました。

初心者にとってブログを開設するためには大変なことが多いように感じてしまいますし、
沢山の情報があって何から手をつけていいか迷うこともあると思います。

そんな方こそ、本記事を参考にmixhostでブログを開設してみてはいかがでしょうか。

ベアたろ
さぁ、記事を沢山書いてブロガーになるぞー!

ABOUTこの記事をかいた人

くまたろ

CM制作会社・ゲーム系スタートアップを経験し、大手IT企業に転職。広告ITプランナーとして働く30代の小太り男子です

本ブログでは、ガジェットを中心に気になる話題やグッズ、おすすめの商品などを紹介していきます。