【レビュー】持ち運びに最適!iPadに使えるEwin折りたたみ式Bluetoothキーボードが超おすすめ




どうもこんにちは、ノマドワーカーのくまたろ(kumanet_tokyo)です。

スマホやiPadでメールの返信をしたり、ブログを書いたりする人も多いのではないでしょうか。

簡単なメールの返信だったり、サクッとアイデアをまとめるには便利ですよね。

くまたろ
でも、いくらiPadの画面が大きいとはいえタッチ操作で長文を書くのは結構大変!

 

そんな時に見つけたのが「Ewin折りたたみ式Bluetoothキーボード」です。

Ewin 新型折りたたみ式Bluetoothキーボード

Ewin 新型折りたたみ式キーボード 出典: Amazon.co.jp

わずか157gの超軽量キーボードで持ち運びにピッタリな優れもの!

しかも1回の充電で60時間もバッテリーが長持ちするから、

外出先で仕事をするビジネスマンにもおすすめです。

ということで、今回の記事では超軽量で持ち運びにも最適な「Ewin 折りたたみ式Bluetoothキーボード」についてご紹介します。

 

こんな人におすすめ

  •  スマホやiPadで文章をよく書く
  •  手頃な無線キーボードを探してる
  •  外出先でメールの返信をよくする
チェックポイント

3,000円台で買えるお手頃Bluetoothキーボード
わずか175gと超軽量でコンパクト
心地よく静かな打鍵感
手触りが気持ちいいレザーカバー
ノーストレスなペアリング

 

軽量でコンパクト!付属品とレザーな外観をチェック

 

Ewin 新型折りたたみ式キーボード

Ewin 新型折りたたみ式キーボード 出典: 楽天市場

Ewin折りたたみ式Bluetoothキーボードの付属品は全部で5点。

  • Ewinキーボード本体
  • USB充電ケーブル
  • スマホ用スタンド
  • 日本語取扱説明書
  • 12ヶ月保証カード

 

くまたろ
スマホ用のスタンドはあくまで「おまけ」って感じの作りだから期待しない方がいいかも

日本語取扱説明書に、ペアリング方法やショートカットキーが書いてあるのは地味に助かりました!

気になる外観は高級感のあるレザー風の仕様

カラーはブラウンとブラックの2種類ですが、僕は大人な雰囲気のブラウンを選択しました。

Ewin折りたたみ式Bluetoothキーボード

手触りもレザーな感じがしっかりあり、多少の擦れや傷にも強そうです。

完璧な防水性は期待できませんが、ちょっとの水であれば綺麗に拭きとれますよ。

くまたろ
Ewinの金色ロゴと本体のブラウンカラーが高級感を出してくれますね

本体サイズは折りたたみ式のキーボードだけあって、かなりコンパクト。

折りたたんだ大きさは、だいたいiPhoneXと同じくらいのサイズ感で厚さは約1cmです。

Ewin折りたたみ式Bluetoothキーボード

重量はわずか160g(公式では157g)と、カバンやポケットに入れても全く気にならない重さ。

なんで3g重くなっちゃったかは謎ですが、この重さなら毎日の持ち運びにも最適ですね。

Ewin折りたたみ式Bluetoothキーボード

キーボードを開くとこんなかんじです。

コンパクトサイズなのにそれぞれのキーもちゃんと離れていて、パソコンのキーボードとほとんど変わらないように感じます。

Ewin折りたたみ式Bluetoothキーボード
くまたろ
キーボードの配列はUS配列。最初はちょっとミスタイプしちゃうけど1時間ほどで慣れるからそんなに心配しなくていいでしょう

端末の入力方式によって変わると思いますが日本語と英語の切り替えも

iPadなら「option + caps lock」や「shift + caps lock」で簡単にできます。

また「command + tab」でアプリケーションの切り替えも簡単にできるので、Macbookを使うようにiPadで作業ができるのは魅力ですね。

60h連続使用も可能!開くだけで電源ONに

Ewin折りたたみ式Bluetoothキーボードには、1つのUSB充電ポートが付いています。

充電はだいたい2時間ほどで、連続60時間まで使えるという長時間バッテリーです。

Ewin折りたたみ式Bluetoothキーボード

スタンバイ状態でも最大220時間もバッテリーが持つようなので、

長期出張するビジネスマンや外出先で長時間仕事をするフリーランサーにもピッタリですね。

ベアたろ
ちなみに充電専用のUSBポートだから、デスクトップに繋いでもキーボードとして認識はしなかったよ

USBポートがある部分はマグネット式になっているから、カバンの中で開いちゃうこともなく安心です。

10分使用しないと勝手にスリープ状態にしてくれるのでバッテリーの節電もしてくれます。

iPadとのペアリングは想像以上にすぐできちゃう

こうゆうワイヤレスの端末は、どうしてもペアリングでトラブルが起きがち・・・。

くまたろ
でもEwin折りたたみ式Bluetoothキーボードは、全くストレスなくすぐにペアリングできました!

操作は単純で、ペアリングしたい端末のBluetoothをONにして

Ewin折りたたみ式Bluetoothキーボードの左端にある「Connect」ボタンを長押しするだけ!

iPadとのペアリング方法
Ewin折りたたみ式キーボードペアリング方法

※GIFの表示には時間がかかる場合があります

 

iOS12の最新バージョンでも問題なくペアリングはできました。

一度ペアリングしておけば、次回からはキーボードを開くだけで自動でペアリングされます。

しかもキーボードも開くだけで電源がONになるので、すぐに作業が始められるのは気持ちがいいですね。

キーボードを開いてすぐにつかえる
Ewin折りたたみ式キーボードの使い方

※GIFの表示には時間がかかる場合があります

Ewin Bluetoothキーボードを1ヶ月使ってみた感想

Ewin折りたたみ式Bluetoothキーボードを購入してから、ほぼ毎日1~2時間ほど1ヶ月間使ってみました。

くまたろ
買ったのは去年の12月なんですが・・・早くも今年買ってよかったものベスト5には入るくらい良い!

3,000円台で買えるBluetoothキーボードとしてコスパ最強と言えるでしょう。

そんなEwin折りたたみ式Bluetoothキーボードですが、1ヶ月使ってみてわかった良い点を3つお伝えします。 

軽くてコンパクトだからiPadと一緒でも持ち運びがラク!

やっぱり一番感動したのは、その軽さとコンパクトさです。

約157gと最近のスマホよりもちょっと軽いくらいの重量なので、ポケットに入れてサッと出かけられます

くまたろ
iPadと一緒に持ち出せばかなり身軽な状態で、ブログ作成や仕事ができちゃうのは快適でした。

またコンパクトで薄いのでカバンやリュックに入れても邪魔にならないのも良いところです。

静かで心地よい打鍵感!薄いからキーストロークも浅め

Ewin折りたたみ式Bluetoothキーボードは、開くと厚さが約4mmほどでかなり薄い。

Ewin折りたたみ式Bluetoothキーボード

その分キーストロークも浅くなりますが、これが割と心地良いんです。

くまたろ
Macbook Airと同じ感じのキーストロークで、ガタツキもなく安定してます

そして驚くべきが、その静音性

パソコンのタイピング音と比べるとかなり静かです。

新幹線とかカフェでがっつり文章を書きたい人でも、周りを気にせずに使えると思います。

2週間充電しなくても使えちゃうバッテリーの持ち

Ewin折りたたみ式Bluetoothキーボードのバッテリーはかなり持ちます。

2時間ほどの充電で連続使用60時間が可能なので、3日間徹夜で使い続けないかぎり充電切れの心配なし!

くまたろ
実際に2週間ほど使いっぱなししても、問題なく使うことができました

わりとこうゆう持ち運びグッズは充電を忘れちゃって使えない・・・

なんてことをやりがちですが、Ewinのキーボードであれば面倒な充電も2週間おきくらいにやれば十分です。

ちなみに僕はAnkerの「Anker PowerCore II 10000」も一緒に持ち運んでるので

いざという時のために、モバイルバッテリーを持っていると安心ですよ。

Ewin 折りたたみ式Bluetoothキーボード

【レビュー】Anker PowerCore II 10000|持ち運びに最適なモバイルバッテリーはこれだ!

11/26/2018

Ewin Bluetoothキーボードを1ヶ月使ってみて気になったところ

ちょっと気になる
  • Enterキーが小さいから押しにくい
  • US配列は慣れるまで大変
  • 折りたたみ式だから膝置きNG

Enterキーは、どうしても本体サイズがコンパクトなので小さくなっちゃいますね。

US配列もそうですが、最初は慣れるまでに時間がかかるかもしれません。

ベアたろ
まあ、キーボードってそうゆうもんだしね。慣れちゃえば気にしなくなるよ

あと、キーボードを膝において使いたい場合は買うのをやめておきましょう!

折りたたみ式なのでどうしても「くの字」に曲がっちゃいます。

その代わり机の上で使う分には、激しいタイピングにも耐えて安定性は十分あったのでご安心を。

【まとめ】iPadで使うBluetoothキーボードはEwinで決まり!

今回の記事では、Ewinの折りたたみ式Bluetoothキーボードについてご紹介しました。

コンパクトで静音性もバッチリなキーボードなので、どんな場所でも使える優秀なワイヤレスキーボードです。

特にiPadやスマホで、メールの返信やブログ記事を描く人にはピッタリではないでしょうか。

くまたろ
しかも3,000円台で買えるワイヤレスキーボードってのがポイント!お手頃価格なのに使いやすいのが魅力

持ち運べるBluetoothキーボードを探している方は是非検討してみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました♪

\あわせて読んでほしい「Ankerモバイルバッテリー容量別まとめ」/

【おすすめ】iPhone&Androidに最適|人気のAnkerモバイルバッテリー容量別まとめ

【おすすめ】iPhone&Androidに最適|人気のAnkerモバイルバッテリー容量別まとめ

11/25/2018

\あわせて読んでほしい「Anker PowerPort II-2 PowerIQの使用レビュー」/

【レビュー】iPhoneやAndoroidの急速充電にはAnker PowerPort II-2 PowerIQが超おすすめ!

【レビュー】iPhoneやAndoroidの急速充電にはAnker PowerPort II-2 PowerIQが超おすすめ!

01/07/2019

\あわせて読んでほしい「Joyhouseの卓上加湿器で乾燥を防ごう」/

【レビュー】2,000円台で買えるJoyhouseの卓上加湿器で乾燥対策

【最新レビュー】2,000円台で買えるJoyhouseの卓上加湿器で乾燥対策 〜気になる効果・特徴を解説〜

01/21/2019
amazonギフト券でお得にお買い物

amazonでお得にお買い物する方法 Amazonでお買い物するのなら、「Amazonギフト券」にお金をチャージ(入金)して購入するのがオススメ!

ギフト券をチャージするたびに、チャージした額 × 最大2.5%のAmazonポイントが貯まります。

Amazonを利用してお買い物をするなら、間違いなくお得ですよ!

\TRY NOW/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

くまたろ

CM制作会社・ゲーム系スタートアップを経験し、大手IT企業に転職。広告ITプランナーとして働く30代の小太り男子です

本ブログでは、ガジェットを中心に気になる話題やグッズ、おすすめの商品などを紹介していきます。