【2019最新】英語も韓国語も簡単翻訳!海外旅行で使いたい最新AI自動翻訳機おすすめ7選




こんにちは、海外旅行大好きなくまたろ(kumanet_tokyo)です。

日常の生活を離れ、海外で羽を伸ばすって最高の体験ですよね。

 

ベアたろ
あーハワイ行きたい。1カ月に1回ビーチでお酒飲みたい。

 

でも初めて行く旅行先、その土地の言語が話せず苦労された経験をもつ人も多いのではないでしょうか。

 

ベアたろ
パンケーキ頼んだのに、なぜかハンバーガー出てきちゃったりしたよ・・・。

 

そんな経験も海外旅行ならでは…ですが、できればスムーズに現地の人たちとコミュニケーションしたい!

 

くまたろ
という方におすすめなのが「AI自動音声翻訳機

 

自動音声翻訳機とは、英語や中国語、韓国語などあなたが話せない言語でも

日本語で機器に話しかけるだけで、その名の通り瞬時に翻訳してくれる夢のようなデバイスです。

自動音声翻訳機があれば、どんな言語でも、どこの旅行先でも

コミュニケーションで困ることなく旅行を楽しむことができちゃいます。

ということで、今回の記事ではぜひ海外旅行に持っていってほしいオススメの最新AI自動翻訳機をご紹介します。

 

こんな人に読んでほしい

  • 海外旅行好きだけど言語が話せない
  • どの自動翻訳機がいいか迷っている
  • 外国人の友達をつくりたい

AI自動翻訳機を選ぶときの4つのポイント

翻訳機をえらぶポイント

中国語や韓国語など幅広い言語も通訳のように翻訳してくれるAI自動翻訳機。

 

ベアたろ
でもたくさん種類があってどれを選べばいいかわからないな
くまたろ
ご心配なく!4つのポイントをチェックすれば希望にあう商品を見つけられる

 

自動翻訳機をえらぶポイント

  • 通信方法
  • 翻訳速度
  • 一方向/双方向翻訳
  • ポータビリティ

 

通信方法をチェック

AI自動翻訳機には通信方法が大きく分けて3種類あります。

■オンライン型

海外でも使えるようにグローバルSIMカードやWi-Fiを利用して

インターネットのクラウドエンジンで翻訳するオンライン型。

くまたろ
SIMの通信料金や海外で使えるWiFiルーター代が本体とは別にかかるよ

 

■オフライン型

インターネット接続が不要で独自エンジンで翻訳するのがオフライン型です。

通信環境に制限されることがないため、翻訳言語さえ合えばどこでも使用できます。

 

■オンオフ複合型

オンラインでもオフラインでも、利用したい環境に合わせて通信方法を選択できます。

 

POINT海外旅行でたまに使う分には、オフライン型または複合型がおすすめ!

 

翻訳速度をチェック

翻訳速度は、前述の通信方法によっても変わってきます。

オンライン型の場合、クラウド上で翻訳するためどうしても会話の間ができちゃいます。

もちろんWiFiなど通信速度の速い環境で利用した場合は問題ないでしょう。

一方でオフライン型のili(イリー)は、なんと最速0.2秒で翻訳できたりするので

ほぼリアルタイムで会話ができるのも魅力的です。

 

POINTスムーズな会話のために翻訳速度も商品選びに大切なポイント

 

一方向・双方向翻訳

AI自動翻訳機には、コミュニケーションの取り方によって2つの種類があります。

■一方向型翻訳

日本語を別に言語に翻訳して相手に聞いてもらうのが一方向型の翻訳です。

ショッピングやレストランなどで自分の要望を伝えるために翻訳したいならタイプでOK。

 

■双方向型翻訳

日本語を別の言語に翻訳して、さらに相手の言語を日本語に翻訳し返すのが双方向型翻訳です。

現地の人との会話のキャッチボールを楽しみたい人はこちらのタイプを選びましょう。

 

POINT海外旅行で使うなら一方向型のタイプがおすすめ

 

バッテリーと重さをチェック

旅行先で一日中持ち運ぶAI自動翻訳機は、

軽くてバッテリーが長持ちするものを選びことを強くおすすめします。

くまたろ
旅行先で使おうと思ったらバッテリー切れ・・・なんてのは避けたいね!

ポケットやカバンに入れても邪魔にならないコンパクトサイズであることはもちろん、

連続で利用できるバッテリー時間は5時間以上あるのが理想です。

また、カバンにいれて気にならないのであればモバイルバッテリーを一緒に持ち運ぶのもオススメ。

これなら急なバッテリー切れを心配せずに思う存分利用できますね。

 

POINT軽くてバッテリー容量が大きいものを選びましょう

 

【レビュー】スティック型で軽量!Anker Power Core 5000はサブバッテリーとしておすすめ

【レビュー】スティック型で軽量!Anker Power Core 5000はサブバッテリーとしておすすめ

12/22/2018

 

海外旅行にもっていきたい人気の自動音声翻訳機8選

POCKETALK W(ポケトーク)

世界114カ国で74言語が使える!2.4インチタッチスクリーン搭載で誰でも使いやすい

 

自動音声翻訳機の中でシェア97%と、圧倒的な利用数のPOCKETALK(ポケトーク)

グローバルeSIM(2年間)+Wi-Fiが付いたタイプと、Wi-FIのみのタイプの2種類があります。

言語それぞれにあった翻訳エンジンをクラウドで使っているので翻訳精度も高く、

長文の翻訳もできちゃうのが人気のポイントです。

連続待機時間は最大約240時間使用時間は最大7時間と海外旅行には十分なバッテリー容量です。

くまたろ
ノイズキャンセリング機能や、会話履歴を1万件のこせるのもGOOD!

WT2 リアルタイム翻訳機

双方向型のリアルタイム翻訳を実現!ハンズフリーで自然な会話を楽しめる

 

お互いにイヤホンをかけて通常通り話すと、リアルタイムで翻訳して相手に伝えてくれるという優れもの翻訳機WT2

イヤホンでの双方向の翻訳はもちろん、専用のアプリ「WT2 Plus」を使用してスマホをスピーカー代わりにすれば、一方向の翻訳もできます。

Bluetoothでスマホにつないで使用するので、スマホの通信環境が必要です。

なお、対応言語は随時アップデート中で最終的には41言語に対応予定。

くまたろ
Air Podsのような見た目とサイズなのでコンパクトで持ち運びも楽ですね!

ili(イリ―)

0.2秒で最速翻訳!わずか42gで海外旅行に特化した一方向翻訳機

 

いさぎよく必要最低限の翻訳機能をもったシンプルなAI自動音声翻訳機ili(イリ―)

インターネット接続は必要とせず、オフラインで使えるので場所を選ばずに使用できます。

驚くのはその翻訳スピード!わずか0.2秒の翻訳でスムーズな会話が可能です。

対応言語もシンプルで英語、中国語、中国語の合計3か国語のみ

旅行特化した翻訳辞書を搭載しているので、お買物や食事などのシチュエーションに合わせて適切な翻訳をしてくれます。

くまたろ
3時間ほどの充電で約3日間もバッテリーが長持ちするのも素晴らしい!

Langie(ランジー)

125gと軽量なのにオンライン・オフラインどちらお使用できて最大52言語に対応!

 

ボタンを押して話すだけのシンプルな使い方で125gと軽量サイズですが、オンラインとオフラインの両方で使用できます。

オンラインで翻訳できるので、長文でも精度が高く翻訳可能。

2時間ほどの充電で最大連続使用5時間と、バッテリー容量も安心です。

複数台のLangie(ランジー)を連携すれば「グループ翻譯」ができるというのもユニーク

本体に丸型のタッチスクリーンを搭載していて、画像の表示やビデオの再生などマルチメディアプレイヤーとしても利用できます

くまたろ
画像の検索をしてタッチスクリーンに出すこともできるよ!

Easy Talk(イージートーク)

AI搭載の4つの翻訳エンジンを使用して最長1分間の長文も翻訳可能!

 

簡単な短文であれば最速0.5秒で翻譯し、通常の会話も1秒あれば翻訳できちゃう双方向型の自動翻訳機。

オンライン通信が必要でSIM、Wi-Fi、スマホのデザリング接続と三つの通信方法を選択できます。

デザリングで通信ができるのはなかなか珍しいですが、海外で使用するときはプリペイドSIMカードを購入して使用しましょう。

現在38言語に対応しており、随時アップデートが行われているようです。

重さはわずか100gと軽量で、なんと連続使用時間は8時間と1日持ち運んでも安心です。

くまたろ
SIMを入れておけば海外旅行先でモバイルルーターとして使用できるのもすごく良いですね

Mayumi 3

75言語双方向翻訳が可能!カメラで撮影して翻訳するユニークな機能搭載

 

3インチの大画面タッチスクリーンを搭載していてスマホライクな見た目がかっこいいMayumi 3

オンラインとオフラインどちらの利用も可能で、SIMカードは旅行先で購入したものを使用可能。

特筆すべきは、カメラ・OCR翻訳機能です。

カメラ翻訳機能は、カメラで撮影した文章を自動でテキスト化して翻訳してくれます。音声で読み上げてくれるので発音の確認も可能。

OCR(光学文字認識)機能は、文字にカメラを合わせると画面上でリアルタイムで翻訳してくれる驚きの機能

道路の表式や、レストランのメニューなど利用シーンはかなり多いでしょう。

カメラ・OCR翻訳機能は、日本語・英語・中国語・韓国語など合計7言語に対応しています。

くまたろ
SIMを入れればWi-Fiルーターとしても利用可能なので海外旅行には重宝しますね

ez:commu(イージーコミュ)

72gの軽量モデルでSIM+Wi-Fi+テザリングに対応!手に馴染むラウンド形状もGOOD

 

最近のアップデートで対応言語が32から48言語まで増えたez:commu(イージーコミュ)

iPod nanoのようなラウンド形状で持ちやすく、グッドデザイン賞も受賞しています。

軽量でコンパクトなのに、連続使用時間は8時間と海外旅行にはピッタリのバッテリー容量。

ネット回線を使用して人工知能を搭載した4つの翻訳エンジンが最適な翻訳を選択

グループ翻訳にも対応していて、理論上なんと1,000人まで会話に参加できるというのは驚きです。

くまたろ
この商品もSIMを入れればWi-Fiルーターとしても利用可能なので、モバイルルーターを別で契約しなくていいのはお得!

 

【まとめ】AI自動翻訳機をもって海外旅行を楽しもう!

翻訳機を持って行こう

今回の記事では、AI自動翻訳機の選び方と人気の最新商品をご紹介しました。

海外旅行へ行くときにAI自動翻訳機を持っていけば、きっとこれまで以上に現地の人々とのコミュニケーションを楽しめるでしょう!

 

ベアたろ
その国の言語が話せなくても、楽な気持ちで異文化交流ができるようになるね!

 

2019年のゴールデンウィークはなんと10連休です。

海外旅行へ行かれる方は、この機会にAI自動翻訳機を検討してみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました♪

\「持ち運びに最適なEwinのBluetoothキーボード」/

【レビュー】持ち運びに最適!iPadに使えるEwin折りたたみ式Bluetoothキーボードが超おすすめ

【レビュー】持ち運びに最適!iPadに使えるEwin折りたたみ式Bluetoothキーボードが超おすすめ

01/19/2019

\「4Kの映像を楽しみたいならFire TV Stick 4K」/

【レビュー】4K映像を体感できる!AmazonからFire TV Stick 4Kが6,980円で発売

【開封レビュー】4K映像を体感できる!AmazonからFire TV Stick 4Kが6,980円で発売

12/16/2018

\「軽量コンパクトなモバイルバッテリーはこれだ!」/

【レビュー】スティック型で軽量!Anker Power Core 5000はサブバッテリーとしておすすめ

【レビュー】スティック型で軽量!Anker Power Core 5000はサブバッテリーとしておすすめ

12/22/2018
amazonギフト券でお得にお買い物

amazonでお得にお買い物する方法 Amazonでお買い物するのなら、「Amazonギフト券」にお金をチャージ(入金)して購入するのがオススメ!

ギフト券をチャージするたびに、チャージした額 × 最大2.5%のAmazonポイントが貯まります。

Amazonを利用してお買い物をするなら、間違いなくお得ですよ!

\TRY NOW/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

くまたろ

CM制作会社・ゲーム系スタートアップを経験し、大手IT企業に転職。広告ITプランナーとして働く30代の小太り男子です

本ブログでは、ガジェットを中心に気になる話題やグッズ、おすすめの商品などを紹介していきます。